解決事例

当サイトは、あすみあ総合司法書士法人が運営しています。
当事務所で実際に解決した手続きをご紹介します。

ご依頼に対する満足度98.5%

手続き終了後にいただいたアンケートでは、ご依頼に対する満足度は、 5段階中の4(満足),5(大満足)にチェックをいただいた方が、98.5%でした(1年間の集計・2022年3月7日時点)。
「相談しやすい事務所」
「親身に相談に乗ってもらい、親切丁寧に説明をしてもらえた」
「女性と言う事もあり、相談もしやすかった」 などたくさんのコメントをいただいています。

これまでの解決事例

ケース22 「相続手続きまるごとパック」40代男性 庄原市 お父様の不動産と預貯金を相続したケース

「相続手続きまるごとパック」をご依頼いただいた例です。

相談者様:男性・40代・庄原市

被相続人

相続人母・子1名(依頼者様)

相続財産不動産、預貯金

お父様名義のご自宅と、預貯金がありました。法定相続分で相続することで話しができておられました。不動産を息子さまが相続されるので、その分、預貯金の相続金額を調整しました。

依頼者様の声(アンケート)

【問 1】当事務所に相談してみようと思われた理由はなんでしょうか?

【問 2】担当者の対応はいかがでしたか?

【問 3】事務所の対応やご依頼いただいた手続きについて、印象に残っていることはありますか?(初めて裁判所に行った。久しぶりに親族が集まった。など)
よろしければ、事務所への応援メッセージもお願いします。(笑)

突然の事で、何からすすめたらいいのか困っていた時に父の持ち物からあすみあ事務所の資料が出てきたときには、おどろきました。相続の事はさっぱりわからず、又、今後の手続もばくぜんとしかわからなかった時に、飯島先生をはじめスタッフのみなさまが親切に教えていただき、大変感謝しております。
親が大切にしてきた資産を大切にして自分から妻、息子へうけついでいきたいと思います。

以前、私が講演させていただいたセミナーに亡くなられたお父様が参加していただいた事がきっかけでご縁をいただきました。 本当にありがとうございます。

相続の手続きをさせていただくと、「人の縁」とか「つながり」を感じる出来事が、いろいろあります。資産を受け継ぐという事は、その方の存在を受け継ぐ事でもあるのかなと思ったりします。
その大切なお手伝いをさせていただきまして、ありがとうございました。

相続手続きは、①「相続人の確認」→②「相続財産の確認」→③「相続人全員での遺産分割協議」→④「財産の名義変更」と続いていきます。

①「相続人の確認」のため、お父様の出生から死亡までの戸籍を取得し、相続人が妻と子ども1名である事を確認しました。
 次に、②「相続財産の確認」の方法として、お父様名義の不動産の一覧を出してもらうため、役所に「名寄せ」を請求しました。

 今回は、「預貯金の手続き」もご依頼いただきました。
 預貯金の名義変更を相続人の方が自分で行う場合、銀行所定の用紙に、相続人全員に印鑑を押してもらったり、銀行ごとに戸籍が必要になるなど、複雑で時間がかかりますし、何度も銀行に足を運ぶ必要があります。
 司法書士に「預貯金の手続き」をご依頼いただくと、銀行の手続きを全てお任せいただく事ができます。具体的には、司法書士が各銀行の解約手続きを行い、各相続人の方の口座に入金させていただきます。
 銀行の書類には、司法書士の印鑑を押しますので、銀行毎に、相続人の方に印鑑を押してもらう必要がありません。

 次に、③「遺産分割協議」を行いました。
 不動産を息子様が相続する代わりに、その分、預貯金をお母さまが多く相続し、全体として法定相続分どおりの分割になるよう調整し、その内容で遺産分割協議書を作成しました。

 その後、④「不動産の名義変更(相続登記)」「預貯金の解約、各相続人の口座に入金」を行いました。

手続き期間は約2カ月でした。

対応地域

※2022年1月より、ビデオ通話(ZoomまたはLINE)でのオンライン相談が可能となりました。
事務所にお越しいただく、またはオンラインでのご相談をお選びいただけます。