解決事例

当サイトは、あすみあ総合司法書士法人が運営しています。
当事務所で実際に解決した手続きをご紹介します。

ご依頼に対する満足度98.5%

手続き終了後にいただいたアンケートでは、ご依頼に対する満足度は、 5段階中の4(満足),5(大満足)にチェックをいただいた方が、98.5%でした(1年間の集計・2022年3月7日時点)。
「相談しやすい事務所」
「親身に相談に乗ってもらい、親切丁寧に説明をしてもらえた」
「女性と言う事もあり、相談もしやすかった」 などたくさんのコメントをいただいています。

これまでの解決事例

ケース26 「相続手続きまるごとパック」50代男性、大阪府 お母様の不動産と預貯金を子ども2名で相続したケース

「相続手続きまるごとパック」をご依頼いただいた例です。

相談者様:男性・50代・大阪府

被相続人

相続人子2名

相続財産不動産、預貯金

数年前にお父様の相続の手続きをご依頼いただき、このたびお母さまがお亡くなりになられ、2度目のご依頼でした。お母さま名義の土地と建物が広島と県外にありました。預貯金は広島にある銀行があり、お2人とも県外にお住まいなので預貯金の手続きもご依頼いただきました。

依頼者様の声(アンケート)

【問 1】当事務所に相談してみようと思われた理由はなんでしょうか?

【問 2】担当者の対応はいかがでしたか?

【問 3】事務所の対応やご依頼いただいた手続きについて、印象に残っていることはありますか?(初めて裁判所に行った。久しぶりに親族が集まった。など)
よろしければ、事務所への応援メッセージもお願いします。(笑)

林さんは2回目も担当いただき、迅速・正確な御対応に大変感謝しております。
 所長さんは妻の友人に似ており、大変親しみを持てました。

【問 4】これから、手続きが必要な方に向けて、何か、メッセージやアドバイスをいただけないでしょうか?(手続きは早い方が楽だよ。など)

相続はほとんどの人が初めて体験される事なので、専門家に早急に依頼した方が、はん雑な手続きにまどわされる事なく、不安も解消されると思います。

お父様の相続手続きの際にご縁をいただき、またご縁をいただけたこと、嬉しく思います。
ご依頼いただいた理由の部分で、「前回の依頼で信頼が持てたから」とご回答いただいております。そう言っていただけるよう、精一杯お手伝いさせていただいていますので、再度ご連絡いただけるということは、大変嬉しいです。
お母様が遺された大切な財産の手続きをさせていただくので、その気持ちを持ってお手伝いさせていただきました。
この度は、ご縁をいただきましてありがとうございました。

相続手続きは、①「相続人の確認」、②「相続財産の確認」、③「相続人全員での遺産分割協議」、④「財産の名義変更」と続いていきます。

①「相続人の確認」のため、お母様の出生から死亡までの戸籍を取得し、相続人が依頼者様とお姉様の2人である事を確認しました。
※再婚されてお子様がいるケースもありますので、被相続人の出生から死亡までの戸籍を全て揃えないと、相続人の確定はできません。

お父様の相続手続きの際に取得した戸籍一式をお持ちいただいたので、改正原戸籍など使用できるものは使用しました。

次に、②「相続財産の確認」の方法として、お母様名義の不動産の一覧を出してもらうため、広島と県外の役所に「名寄せ」を請求しました。

続いて、③「遺産分割協議」を行いました。預貯金については、金融機関や口座で振り分けをし法定相続分どおりになるよう調整して分割することになりました。

 不動産については、ご兄弟が県外の土地と建物を相続し、依頼者様は広島の土地建物を相続することになりました。

協議の合意ができたので、④「預貯金の解約」を行いました。各金融機関に相続手続き依頼書・相続人からの委任状・印鑑証明書・被相続人の戸籍一式などを持参し、被相続人名義の口座の解約手続きを行いました。
 解約した金額は、手続き完了後に遺産分割協議で決めた相続人の口座に振り込まれるように指定しました。金融機関によって機関は異なりますが、当日~1週間ほどで振り込みが完了します。


その後、⑤「不動産の名義変更」を行いました。広島と県外1県に不動産がありましたので、2か所の法務局に順番に申請をしました。

手続き期間は約2か月でした。

対応地域

※2022年1月より、ビデオ通話(ZoomまたはLINE)でのオンライン相談が可能となりました。
事務所にお越しいただく、またはオンラインでのご相談をお選びいただけます。