解決事例

当サイトは、あすみあ総合司法書士法人が運営しています。
当事務所で実際に解決した手続きをご紹介します。

ご依頼に対する満足度97.1%

手続き終了後にいただいたアンケートでは、ご依頼に対する満足度は、 5段階中の4(満足),5(大満足)にチェックをいただいた方が、97.1%でした(半期ごとの集計・2020年9月5日時点)。
「相談しやすい事務所」
「親身に相談に乗ってもらい、親切丁寧に説明をしてもらえた」
「女性と言う事もあり、相談もしやすかった」 などたくさんのコメントをいただいています。

これまでの解決事例

ケース48「相続手続きまるごとパック」 90代男性、広島市東区 曾祖父名義の不動産を相続したケース(相続人 9名)

相続手続きまるごとパックをご依頼いただいた例です。

相談者様:女性・50代・広島市東区(依頼者様:男性・90代)

被相続人

相続人子3名と孫など6名(合計9名)

相続財産不動産、預貯金

50代の依頼者様(被相続人の子)がスマホで弊社ホームページを見つけてくださり、登記手続きをご依頼いただきました。まるごとパックで相続手続きをサポートさせていただき、不動産の名義変更をする手続きをお手伝いしました。

依頼者様の声(アンケート)

【問 1】当事務所に相談してみようと思われた理由はなんでしょうか?

【問 2】担当者の対応はいかがでしたか?

【問 3】事務所の対応やご依頼いただいた手続きについて、印象に残っていることはありますか?(初めて裁判所に行った。久しぶりに親族が集まった。など)
よろしければ、事務所への応援メッセージもお願いします。(笑)

初めて司法書士の方と話をする前は、かた苦しいイメージがあったので緊張していたのですが、実際に話をしてみると、とても話やすく、どんなささいなことにも丁寧に答えてくださって安心しました。

【問 4】これから、手続きが必要な方に向けて、何か、メッセージやアドバイスをいただけないでしょうか?(手続きは早い方が楽だよ。など)

父が祖々父からの相続の手続をしていなかった為、91歳になった今頃になって手続きをしようとするので、本人では難しい為、娘である私が苦労することになり困りました。本当に手続きは早い方がいいです。私の様に子どもや孫にまで苦労をかけない為にも・・・。

image

たくさんある司法書士事務所から弊社にご依頼いただきまして、ありがとうございます。

亡くなられて何十年も経っていますと、相続人の人数も多くなり、連絡を取ったことのない親族と話をしないといけないというケースを多く見てきました。今回も、6人兄弟でうち数名はお亡くなりになっていましたので、その妻や子どもと連絡を取らないといけないケースでした。お父様が90歳とご高齢でしたが、考えもしっかりされておられ、娘さまの協力もあり無事に手続きを終えることができました。

また何かございましたら、お気軽にご相談くださいね。この度は、ご縁をいただきましてありがとうございました。

手続きの流れと費用について説明し、「相続手続きまるごとパック」のご依頼をいただきました。

まずは、①「相続人の確認」のため、お父様の出生から死亡までの戸籍を取得し、相続人がご兄弟と孫などの9名であることを確認しました。相続人が多いため、戸籍収集で1か月半の時間を要しました。

次に、②「相続財産の確認」の方法として、お父様名義の不動産の一覧を出してもらうため、役所に「固定資産税・都市計画税課税証明書(名寄せ)」を請求しました。

続いて、相続人である9名で③「遺産分割協議」を行いました。保有する不動産を誰が相続するかを9名で協議していただき、合意ができましたので署名押印をしていただきました。 相続人の皆さまが一同に揃うことは難しかったため、「遺産分割協議証明書」とし、9名分の「遺産分割協議証明書」が1セットとなります。

スタッフ田中ブログ(2016/2/12)『「遺産分割協議書」と「遺産分割協議証明書」の違い』新しいタブ

続いて④相続による「不動産の名義変更」を行いました。法務局にオンラインで申請を行いました。

手続き期間は約2か月半でした。

対応地域

広島にご縁のある方のお手伝いをしています。
(故人様の家や土地が広島にある、広島に住んでいる(いた)、などご縁がある方)
広島県広島市(安芸区、安佐北区、安佐南区、佐伯区、中区、西区、東区、南区)、呉市、竹原市、三原市、尾道市、福山市、府中市、三次市、庄原市、大竹市、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、安芸郡(安芸郡海田町、安芸郡熊野町、安芸郡坂町、安芸郡府中町)、山県郡(山県郡安芸太田町、山県郡北広島町)、豊田郡(豊田郡大崎上島町)、世羅郡(世羅郡世羅町)、神石郡(神石郡神石高原町)